8.6月9日()北上市 北上市総合福祉センター前半13:00~14:30後半14:50~16:20

 県内にあるTOSS銀河の子サークルの代表・副代表の教師の学級経営とは、授業とは

 本格的に始まる道徳科と外国語科の授業と評価にどうしたらいい?

 TOSS銀河の子サークル代表・副代表の学級経営と模擬授業

 道徳科・外国語科の授業と評価はこうする

子サークル代表・副代表の模擬授業3本立て13:00~13:30

  子サークルの代表・副代表が、自分が担任している学年の10分の模擬授業の3本立てです。すぐに追試ができるように提案します。

子サークル代表・副代表の学級経営3本立て13:30~14:00

 子サークルの代表・副代表が、自分が担任している学級経営について、授業の様子、子どもの活動や作品の様子等が分かる動画や写真等で紹介します。

③田村先生の学級経営特別14:10~14:30

   毎年、子どもからも保護者からも信頼を得ている田村代表の学級経営。1つ1つの教育の行為を学ぶ貴重な講座です。ぜひ、自分の学級経営に生かしてください。必見です。

④外国語科の模擬授業2本立て14:50~15:10

    「We can 1・2」(文科省)を使った10分の模擬授業の2本立ての講座です。模擬授業を通して、授業の組み立て、評価の仕方などを紹介します。

⑤道徳の模擬授業2本立て15:10~15:30

  講師が自身の勤務校で使っている教科書を使った10分の模擬授業2本立ての講座です。模擬授業を通して、授業の組み立て、評価の仕方などを紹介します

⑥田村先生の道徳科模擬授業と評価のあり方本立て15:40~16:05

  田村先生は道徳科の授業を行うにあたり、どのように授業を組み立てているのでしょうか。毎時間の評価の仕方、勤務校における通信票、要録の評価のあり方はどのようになっているのでしょうか。田村先生によるこの日の特別講座第2弾です。 

⑦あなたの悩みに応えます QA講座16:05~16:20

 運動会が終わり、学級の様子が変わる時期です。荒れの兆候を見逃さなない学級経営、対応術を講師が答えます。

下記の日程は盛況のうちに終了しました!ありがとうございました。

1.3月21日(水)北上市 さくらホール

 3月下旬から新年度準備?」と思っていませんか?新年度の学級経営のための準備を今のうちからしておくと、学級経営が必ずうまくいきます。「黄金の三日間」に今から備える講座

 新年度準備のポイントと黄金の三日間Ⅰ

①黄金の三日間までの必読書13:00~13:15

  黄金の三日間を迎えるまでに必読の書を教えます。これでもう、最高の1年間になること間違いなしです。

春休みにやるべきこと13:15~13:30

   新年度「学級が上手くいく」ために、春休み中の予定カレンダーとチェックリストを紹介します。

③出会いを大切に13:40~14:00

   新学期、子どもの心をつかむ最高の出会いのポイントを紹介します。

④学級システムづくりのポイント14:00~14:15

   朝の会・帰りの会、日直、給食や当番活動等のシステムづくりのポイントを紹介します。

⑤授業のシステムづくりのポイント14:15~14:30

    子どもたちが落ち着いて学習する授業のシステムづくりのポイントを紹介します

⑥安定したクラスにするには?14:50~15:05

  システムやルールを作ったからといって安心してしまってはいけません!「群れ」の状態から「集団」に高めていく手立てを一緒に学びましょう。

⑦かくれたカリキュラム15:05~15:20

    学級経営や授業がうまくいかない!もしかしたら「かくれたカリキュラム」が働いているかもしれません。代表的な場面でチェックしてみましょう。

⑧3日間のうちに教師は試される!アドバルーンへの対応15:20~15:35

 3日間の時に上がるであろう、子どもたちからのアドバルーン!どう対応すればよいでしょうか。

⑨TOSS銀河代表 田村治男特別講座15:45~16:10

  学級経営スキルや授業経営スキルを紹介!ここが違うのか?!学級経営や授業が優れているポイントを学べます

都合により、25日に予定していた理科学習ノートの講座に変更します。田村先生の特別講座は25日に行う予定です。

実験・観察はこれでバッチリ!見開きでまとまる理科学習ノート11:00~11:15

    正進社の理科学習ノートは,問題→予想→実験・観察→結果・記録→まとめ という見開き2ページで構成されています。安定した理科指導のためには,安定した教材が必須。実際の指導場面を演習しましょう。    

⑩あなたの悩みに応えます QA講座16:10~16:20

 どんな悩みでも困り感でもいいです。セミナーでQを出して、どんな対応すればいいのか、みんなで考えていきましょう。

 

2.3月25日()盛岡市 西部公民館

 子どもたちの学力を上げるためには、良い教材とユースウェアが大切

 優れた教師に必要な「授業の原則10」をができていますか?

 教材紹介&ユースウェア  徹底できているか授業の原則10

今度こそ平均95点を突破する!!あかねこ漢字・計算スキル活用術10:30~10:45

  あかねこ漢字・計算スキルにはユースウェア(使い方)があります。我流を排し,ユースウェアを活用してこそ威力を発揮します。活用術を一緒に学び,今度こそ学級平均95点を突破しましょう。

資料の読み取りはこれでOK!1冊で授業可能な「社会科資料集」10:45~11:00

   ○を付ける・色をぬる・線を引く…。簡単な作業をすることで社会科の苦手な子どもでも資料を読み取る体験が可能。それが,正進社の「社会科資料集」です。これ1冊で授業を行うこともできます。使い方のコツを身に付けましょう。

③実験・観察はこれでバッチリ!見開きでまとまる理科学習ノート11:00~11:15

    正進社の理科学習ノートは,問題→予想→実験・観察→結果・記録→まとめ という見開き2ページで構成されています。安定した理科指導のためには,安定した教材が必須。実際の指導場面を演習しましょう。

④どの子もできる!家庭科楽習(らくしゅう)ノートでラクラク・サクサク指導11:25~11:40

  児童用楽習(らくしゅう)シールを貼って楽しく学習。どの子もできる,楽しくできる,そんな家庭科指導を学びませんか。ヴィジュアルにもこだわった正進社「家庭科楽習ノート」の魅力を体感してみましょう。

⑤教師のプロになるためにはテストにもこだわる!1時間で完結するテスト返却までの指導11:40~11:55

    テストの採点・返却は,いつどのように行っていますか。実施から採点・返却まで,1時間で終える先生もいます。それを可能にするには,テストの採択も重要なカギ。テスト返却までの指導の秘訣をお教えします。

+ TOSS銀河代表 田村治男特別講座15:45~16:10

   学級経営スキルや授業経営スキルをシステムで38に洗いだして紹介!そのうちのいくつかをこの講座で行います。ここが違うのか?!学級経営や授業が優れているポイントを学べます

⑥徹底できているか 授業の原則1=趣意説明の原則12:25~12:40

  子どもに指示を出すとき,指示の意味を説明することが大切です。自分の行為の意味を理解させ「考え」と「精神」を安定させる指示の出し方とは? 具体的な場面でのNG指導とGOOD指導を例にして考えます。

徹底できているか 授業の原則4=全員の原則12:40~12:55

    「全体に関係する情報は,全体に知らされなければならない」ということは当然です。この原則を外すことにより,教師の権威が失墜するという事態につながることさえあります。この重要な原則をしっかりチェックし学びましょう。

徹底できているか 授業の原則8=確認の原則13:10~13:25

  どのような指導にあっても,途中で何度か達成率を確認することが重要です。あなたは,どのような確認の方法をお持ちでしょうか。この原則を覚え,様々なバリエーションを身に付けましょう。

⑨TOSS銀河代表 田村治男特別講座②13:25~13:50

   毎年保護者から絶大な信頼を得ている田村先生。学級経営スキルや授業経営スキルを紹介!ここが違うのか?!学級経営や授業が優れているポイントを学べます

⑩あなたの悩みに応えます QA講座13:50~14:00

  どんな悩みでも困り感でもいいです。セミナーでQを出して、どんな対応すればいいのか、みんなで考えていきましょう。

 

3.4月1日(日)北上市 北上市総合福祉センター午前10:30~12:00午後12:30~14:00

 授業には目線・声・笑顔などのベーシックスキルが必要

 子どもたちが授業で輝くための授業の提案と教材研究を紹介 

 授業のベーシックスキル主体的・対話的・深い学び提案&教材研究(国・算) 

①授業のベーシックスキル1・2 表情・声10:30~10:45

  「授業の腕を上げたい」「教室で子どもたちを惹きつけ、熱中させるような授業がしたい」誰しもそう思うはずです。そのための基本中の基本である十のスキルを、授業のベーシックスキルという。その1~5までを演習を入れながら提案します。これから意識して行い、身に付けていくことで、授業の腕は上がるはずです。

授業のベーシックスキル3 目線10:45~11:00

   授業のベーシックスキルは「目線」をテーマに進めます。

授業のベーシックスキル4 立ち位置と動線11:00~11:15

    正進社の理科学習ノートは,問題→予想→実験・観察→結果・記録→まとめ という見開き2ページで構成されています。安定した理科指導のためには,安定した教材が必須。実際の指導場面を演習しましょう。

④授業のベーシックスキル5 授業のリズムとテンポ11:15~11:30

  児童用楽習(らくしゅう)シールを貼って楽しく学習。どの子もできる,楽しくできる,そんな家庭科指導を学びませんか。ヴィジュアルにもこだわった正進社「家庭科楽習ノート」の魅力を体感してみましょう。

TOSS銀河代表 田村治男特別講座③11:30~11:50

   毎年保護者から絶大な信頼を得ている田村先生。学級経営スキルや授業経営スキルを紹介!ここが違うのか?!学級経営や授業が優れているポイントを学べます

⑥国語編 子どもが熱中するALの授業とそのポイント12:30~12:45

  「慣用句」の授業は、得てして講義形式、または調べて終わりの学習になりがちです。子どもが能動的に学ぶことができる組み立てで授業を提案します。

国語編 子どもが熱中するALの授業とそのポイントPART212:45~13:00

    アクティブ・ラーニング=討論の授業と捉えることができます。局面を限定して考えさせ、討論を仕組んでいく授業を提案します。

⑧算数編 子どもが熱中するALの授業とそのポイント13:10~13:25 

 どの学年でも実践可能の「円を分ける授業」。いろいろな考え方が出て、論争になるのですが、お互いに認め合える授業になります。

算数編 子どもが熱中するALの授業とそのポイント13:25~13:40

 今までの学習を元にして考えることができるから多様な考えが出されます。「台形の面積」の授業で体験してみましょう。

⑩あなたの悩みに応えます QA講座13:40~14:00

  どんな悩みでも困り感でもいいです。セミナーでQを出して、どんな対応すればいいのか、みんなで考えていきましょう。

  

4.4月7日(土)盛岡市 西部公民館 前半 10:30~12:05 後半12:30~14:00

  授業参観と懇談会で子どもと保護者の心をつかむ なかなかない社会・理科の授業提案

 参観日の授業&懇談会 主体的・対話的・深い学び提案(社・理)

社会編 子どもが熱中するALの授業とそのポイント(中学年)10:3010:45 

  社会科では、どのようなアクティブラーニングの授業ができるのでしょうか。中学年の教材を通して、そのポイントやシステムを紹介します。

②子どもが熱中する授業<低学年>10:45~11:00

  実際に参観日で追試できる授業<低学年>を模擬授業形式で紹介します。

③子どもが熱中する授業<中学年>11:00~11:15

   実際に参観日で追試できる授業<中学年>を模擬授業形式で紹介します。

④子どもが熱中する授業<高学年>11:25~11:40

   実際に参観日で追試できる授業<高学年>を模擬授業形式で紹介します。

 田村先生による模擬授業 参観授業はこれで行う11:40~12:05

  毎年保護者から絶大な信頼を得ている田村先生。参観授業はどんなふうに行っているのか?子どもや親になったつもりでライブで受けて、授業力アップにつなげましょう

 

保護者との信頼関係構築の第一歩!学級懇談会のコツ12:35~12:50

  担任に期待を寄せる4月の学級懇談会。どんな内容で進めていくかで保護者の信頼を得ることができます。懇談会のメニューや具体的な内容を紹介します。

⑦理科編 子どもが熱中するALの授業とそのポイント(中学年)12:50~13:05

  新学習指導要領では、「主体的・対話的で深い学び」すなわちアクティブラーニングが提唱されています。それは「討論の授業」と捉えることもできます。この講座では、討論になる模擬授業を通して、授業を知的にするためのポイントやシステムを紹介します。

⑧理科編 子どもが熱中するALの授業とそのポイント(高学年)13:05~13:20

    アクティブラーニングの授業、高学年編です。

社会編 子どもが熱中するALの授業とそのポイント(高学年)13:30~13:45

   アクティブラーニングの授業、高学年編です

⑩あなたの悩みに応えます QA講座13:45~14:00

  どんな悩みでも困り感でもいいです。セミナーでQを出して、どんな対応すればいいのか、みんなで考えていきましょう。

ライブで学ぶから自分の力になる。特別支援のプロが個別対応、学級経営についてたっぷり伝授!

5.4月22日(日)花巻市 花巻市文化会館午前10:30~12:30午後13:30~15:30

 特別支援のプロ教師の小野先生と田村先生が岩手で広める特別支援講座

 OK対応・NG対応を伝授 

 小野隆行先生&田村治男先生による特別支援講座

①問題行動に対する校内体制作り【小野先生】10:30~11:00

  授業中に教室を飛び出す,立ち歩く,大声を出す等子ども達の問題行動にどのように対応するのか。新年度を迎え,学級・学校を落ち着いた状態にしたいと考える教師は少なくありません。子ども達を少しずつ成長させていくための校内体制作りやコーディネーターの役割について紹介します。

支援を要する子が複数いても安定する学級集団作り~1学期のポイント~【田村先生】11:00~11:30

  学級開きを終え,2週間ほど経過したこの時期。学級の組織が明確で,授業・生活のルールが機能していれば,子どもたちは安心して活動できます。子ども同士のトラブルがあっても,教師の対応一つで短い時間で解決できます。この講座では,安定した学級経営を目指すために必要なポイントを1学期に限定して解説します。

VTR介入講座【小野先生・田村先生】11:45~12:00

   子どもの行動を改善するためには,教師の授業行為を改善することが大切です。そのためには,教師の発問・指示,立ち位置などの改善点を指摘してもらうことが必要です。参加者の授業映像を見て,小野氏・田村氏が介入し解説する講座です。自分の授業行為を改善するきっかけになるはずです。

④保護者との関係作りの具体的な方法【小野先生】12:00~12:30

  新学期,保護者との関係作りは極めて重要です。4月,保護者にどのような言葉をかけていけばよいのでしょうか。担任・学校側が話す一言で,保護者との信頼が揺らぐ場合があります。そうなった場合,有効な支援ができない可能性があります。この講座では,特別支援教育における保護者との関係作りの具体的なポイントを示します。

⑤ライブで見るから解説に納得できる

 介入模擬授業 子役付き模擬授業【小野先生・田村先生】13:30~13:50

  発達障がい児の子役付きの模擬授業です。実際の学級を想定し,授業者が用意した教材で授業します。授業が進行する中で,より適切な対応が必要な場面では,小野氏・田村氏が介入し解説します。その後,授業者がより適切な対応に挑戦します。全ての子を授業に参加させるには,どのような対応が必要なのかが分かります。

⑥支援を要する児童を一斉授業の中で延ばすための方法【田村先生】13:50~14:15

  支援を要する児童が授業に参加するためには,どのような方法があるのでしょうか。例えば,座席を前にする,時間割を変更しない等があげられます。また,発問・指示を短くする,活動の空白を作らない,褒め方を工夫する等,教師の授業行為を改善する方法があります。一斉授業の中で,どの子も一人の残らず伸ばすための方法を紹介します。 

⑦学習の困難さに対応するための方法【小野先生】14:25~14:50

  音読が上手くできない,文字の形が整わない,マスから字がはみ出してしまう,板書を写すのに時間がかかる子等,学習の困難さを抱えている子には,取り組みやすい方法を見つけてあげることが必要です。この講座では,子ども一人一人に学力を保証するための方法を紹介します。

⑧困難な状況を乗り越えるための教師の心得【田村先生】14:50~15:15

   子ども達との出会いは,教師の新たな修業の始まりでもあります。これまでやってきた方法が通用しない,学んだ方法をやっても上手くいかない,保護者にどう対応してよいか分からない。これまでも多くの教師が経験してきたことです。困難と思える状況をどう乗り越えるのか,この講座でその心得を紹介します。

⑨小野先生&田村先生があなたの悩みに応えます QA講座15:15~15:30

  毎回大好評のQ&A講座です。参加者の方からたくさんの質問が出されます。質問に対して,小野氏・田村氏が具体的な対応策を答えます。明日からの実践に役立てて下さい。どんな悩みでも困り感でもいいです。セミナーでQを出して、どんな対応すればいいのか、みんなで考えていきましょう。

 

6.4月27日(金)北上会場 さくらホール*予定 19002100

  サークルで集まって、授業力や学級経営力をこつこつとレベルアップ 田村先生も来ます!

 TOSS銀河の合同例会体験(レポート&共通教材による模擬授業)

五色百人一首体験19:00~19:15

  サークルでは、五色百人一首の大会運営に向けての練習を例会で行っています。五色百人一首を教室で行う上でのポイントや大会の様子を紹介しながら体験してもらいます。

基本文献の読み合い19:15~19:30

  サークル例会の基本の1つは「基本文献の読み合い」です。 向山先生の著書を輪読しながら、実際の教室でどのように読みあったことを活かしていくことができるのか考えていきます。

③共通教材による模擬授業挑戦!【田村先生コメント】19:30~19:50

   「教育トークライン」の冊子には、毎月すぐに追試できる論文がたくさん載っています。教科書のコピーと論文に書かれている発問・指示に従ってどんどん模擬授業します。「授業の原則10」の観点と「TOSS授業技量検定」の項目に従って教態を磨きます。田村代表からその場でコメントをしていただきます。

④共通教材による模擬授業挑戦!チーム編【田村先生コメント】20:00~20:30

  何人かでチームになってその場で教材研究し、模擬授業を行います。発問、指示、子どもの意見の取り上げ方などを学び合います。田村代表からその場でコメントしていただきます。

⑤教室での実践発信&セミナーでの学び報告20:30~20:45

  「子どもの事実」と「腹の底からの実感」にこだわり続け、実践を学級通信やレポートの形で紹介したり、教室の様子をビデオで見合ったりしています。また、セミナーの学びをアウトプットすることでさらに自分の学びを深めています。

 ⑥近況報告 Q&Aなど20:45~20:55

  TOSSサークルでは、「指名なし発表」の形で近況を報告しあっています。今回は、QAという形にします。

⑦TOSS最前線20:55~21:00

  今後のサークルにかかわる話や、TOSSの最新情報、向山先生のお話などを田村代表に紹介してもらいます。

 

 7.512日()北上市 総合福祉センター 午後13:00~16:20

 TOSS東北代表、そして岩手で一番!授業と学級経営が上手な先生が田村先生なんです

 田村先生が惜しげもなく、授業とは?学級経営とは?悩みにも答えてくれるALL講座

 授業力と学級経営力をアップ!アップ!ALL田村治男先生講座

映像から学ぶPART1 田村先生の日常とは?13:00~13:20

  子ども達とのささやかな関わりに注目!

映像から学ぶPART2 田村学級のトラブル対応13:20~13:40

 毅然としていて、温かな対応がそこにある

映像から学ぶPART3 学校公開授業の解説13:50~14:10

   ぶれない発問と瞬時の対応

④特別講座PART1 全国学調B問題講座14:10~14:30

   最新の全国学力調査B問題の対応とは?

⑤田村道場PART1 田村先生が教態をチェック14:40~15:10

 田村先生が教師に必要な教態をチェック

⑥田村道場PART2 各年代の仕事術15:10~15:30

   各年代で仕事のしかたが変わってきます。田村先生は各年代の仕事をこのように考えています。

⑦田村先生最新授業 道徳の授業15:40~16:00

   参観授業でも追試できます。田村先生の最新模擬授業を公開

⑧田村先生 教えてください!Q&A16:00~16:20

   田村先生によるQA講座